学生ローンでいくら借りれる?

無制限に借りられる学生ローンはなく、返済能力に見合った融資となります。
学生ローンおすすめ先からいくら借りれるか調べたい方は、年収を3で割ってみましょう。
学生ローンの提供元はほとんどが消費者金融であり、融資上限は年収の3分の1以内となります。
かつてはこうした制限は存在しませんでしたが、借りすぎてしまう方が急増したことで総量規制という融資制限が生まれたのです。

年収100万円だといくら借りれるかというと、大体30万円が上限になると考えていいでしょう。
ただ最初から30万円を借りるのは容易でなく、最初は5~10万円からスタートすることも少なくありません。
学生の収入源はアルバイト収入が中心であり、高額返済をしていくのは厳しいものがあります。
社会人と同じ感覚では借入できないので、多くて10万円などと自分で決めておくといいでしょう。

いくら借りれるか疑問がある方は、事前に学生ローン会社に聞いてみるのもよいです。
審査に通過するまで金額はわからないことが多いですが、教えてくれる業者も一部にあります。
例えば10万円なら即日融資OKというように教えてくれる場合もあるのです。

学生ローンを安全に使うためにはあ、いくら借りれるかよりも大切なことがあります。
いくらなら無難に返済できるかシミュレーションをして、その範囲で借りることが大切なのです。
高額を借りて返済が大変になるのは自分なので、自分にとって優しい借り方をしなくてはいけません。
本当に必要な金額を試算して、その金額を希望額とするのが好ましいです。